ドラクエ続き

どうも,ナニモモです。

ドラクエシリーズの続きを振り返ります。

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地

1995年にスーファミで発売,画像が今までよりぐーんと綺麗になりました。

当時,敵モンスターが動くことに感動しました!

スライムナイトの動きが可愛かったのが印象に残っていますね。

モンスターも仲間にできるし、転職もあるし、仲間も多いし、ボリューム満点でした。

Ⅳ〜Ⅵが天空シリーズ3部作とされています。

最終ボスはデスタームーア。

隠しボスはダークドレアム。

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち

2000年にPSで発売、初のPS作品で期待が大きかったですね。

今までのドラクエの良い所を踏襲していて、ストーリーも長いです。

普段、RPGはクリアまで一気にプレイしきっちゃう私が時間を空けたくらいの超大作です。

キーファロスが思い出深い作品です。

最終ボスはオルゴ・デミーラ。

隠しボスは神さま。

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君

2004年にPS2で発売、今までのドラクエの世界感を大きく変えて来ました。

人がリアルな8頭身サイズ、敵に触れると戦闘、味方もめっちゃ動く等、賛否両論がありました。

慣れかもしれませんが、私は今までの方がドラクエっぽさがあって好きでした。

最終ボスはドルマゲス、ラプソーン。

隠しボスは竜神王。

ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人

2009年にニンテンドーDSで発売、外でドラクエⅨをプレイする人が続出しました。

携帯用ハードですがボリューム満点で、気軽に遊べましたが、所々作り込みの雑さがあったような気がしています。

何と言ってもインパクトのあるガングロギャル妖精『サンディ』が印象的です。

最終ボスはエルギオス。

隠しボスは歴代シリーズのボス達が数多く登場。

ドラゴンクエストⅩ オンライン

2012年にWiiで発売、遂にドラクエがオンラインゲームとなりました。

すいません、未プレイです。

ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて

2017年にPS4で発売。

すいません、未プレイです。

コメント