嫌なことほど習慣化

年齢を重ねる毎に代謝が落ちて太っていく。。。

頭でわかっていても、太る食べ物はうまい!

なるべく運動したくない。。。

健康診断でコレステロールが引っかかる。

無理なく健康的になるためにYouTube等で情報収集。

そして、2つのことを毎日2ヶ月近く実施してきた。

  1. 16時間断食(オートファジー効果)
  2. 2分のプランクトレーニング(器具不要)

結果、2ヶ月で体重が5kg減少(64kg→59kg)!

まだお腹の膨らみは多少あるが、無理のない方法で徐々に体重を減らせたのでリバウンドの心配も少なそう。

この継続中の2つのことを紹介します。

1.16時間断食(オートファジー効果)

1日の中で16時間断食することで、オートファジーという体内の細胞が自らを一部分解する作用(自食作用)が働いて痩せやすくなるそうだ。

16時間と聞くととても長く感じるが、寝ている時間も加えて良いので睡眠の前後の食事の時間を空ければそれほど辛くありません。

私は夜18時〜20時の間で食事をして、翌朝の10時〜12時に食事時間を調整して16時間断食しています。

睡眠時間を8時間取った場合、その前後4時間を断食することで達成です!

健康のためにも沢山寝ちゃいましょう。

オートファジー効果を知っていると、お腹が鳴っても『今痩せやすくなっているぞ!』と楽しめますよ。

2.2分のプランクトレーニング(器具不要)

器具を使わないプランクトレーニングを毎日2分しています。

20秒ずつ6種類の運動を連続して行います。

  1. プランク;うつ伏せになった状態で前腕・肘・つま先で身体を支える
  2. プランクしながら腰を左右に振る
  3. プランクしながら腕立て伏せのように身体を上下に動かす
  4. プランクしながらお尻を上下に動かす
  5. プランクしながら足を交互に上下に動かす
  6. 腕立て状態でモモを上げてその場ランニング

最初は途中で疲れて続きませんが徐々に慣れてくると成長を実感できてうれしいです。

以上の2つを毎日続けています。

やりたくなかった嫌なことも、少しの負荷で習慣化することで結果が出るとやる気が出てきます。

初めは意識して判断していたことも、今は判断に使うパワーも減ってきました。

いずれ無意識で毎日の歯磨きみたいにできるようになると思います。

人間は判断に使うパワーが大きい、特に嫌なことほど大きい。

だからこそ嫌なことほどを習慣化できた時のパワー削減効果が大きいのです。

今後も続けて、無理のない範囲でトレーニングの時間を増やしたり、HIITを試してみます。

何より毎日習慣化することが大事と考えて続けていきます。

コメント