ユニクロのセルフレジ回転率が凄い

どうも,ナニモモです。

先日,久々にユニクロに買い物行った時にセルフレジの回転率に驚きました。

セルフレジの近くでは,お客さんはソーシャルディスタンスで距離を置いているので混雑しているように見えました。

しかし,セルフレジ会計待ちの列が見る見る動くので,全くストレスを感じませんでした。

セルフレジ会計の簡単3STEPが楽しかったです。

買い物カゴを置く

なんと,商品が入ったカゴをセルフレジに置くだけで,スキャンせずに自動で商品内容と金額が会計画面に表示されます。

スーパー等のレジで1番時間がかかるスキャンが無くて,一瞬で金額が出ます。

これは『RFID(Radio Frequency IDentification)』という技術のようで,ID情報を記録した小さな電子チップに商品の情報が入っていて,その情報を無線通信によって読み取っているようです。

このSTEPに掛かる時間はわずか5秒!

支払い方法を選択+支払い完了(ユニクロペイ)

私は,先日スマホにインストールしておいたアプリ『ユニクロペイ』を使用しました。

会計画面に『会員情報ありますか?』に『はい』を選択して,『ユニクロペイ』をかざすと認識されました。

袋の購入を選択して,『支払い完了』を選択したら支払い完了です。

このSTEPに掛かる時間はわずか15秒!

別スペースで袋詰め

セルフレジから数歩の別スペースに移動して袋詰めを行います。

別スペースに移動することで,空いたセルフレジに次のお客さんが入れるんですね。

とても効率が良いですね。

服をハンガーから取って袋詰めをします。

このSTEPに掛かる時間はわずか20秒!

以上の3STEP合計40秒で会計が完了します。

会計の時間にストレスを感じないどころか,楽しめちゃいました。

また行きたくなるお店の魅力の一つなんだと思いました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント