ブログURLのGoogle登録に大苦戦

自分が作っているブログはGoogle検索に引っ掛かるのかな?

と思い,いくつかのキーワードを入れてググってみましたが表示されず。。。

投稿し始めたばかりなので当たり前かなとも思いましたが,検索に引っ掛かるコツをまたもググってみました。(グーグル先生は本当に助かります)

すると,ブログのURLをGoogle検索エンジンで引っ掛けるには登録が必要とのこと。。。

勝手にサイトを作ればグーグル先生が見つけてくれると思い込んでいた,マズイ。

ネットの知識が無いことは自覚していたつもりでしたが,都合の良い思い込みをしてしまうものです。

早速『Word Press Google登録』等で検索しました。

検索上位に君臨されているT部長さんのサイトを中心に調べました。

T部長さんのサイトはとても親切に解説してくれているのですが,対応しているツールが更新されていて一部の操作画面や手順が異なっていることで戸惑いました。

半日かかって何とか一通り設定できました。

私が設定したツールについて,つまずいた点を重点に解説します。

Google登録で設定したツール

  1. Google Search Console(以下サーチコンソール)
  2. Google Analytics(以下アナリティクス)

1.Google Search Console(以下サーチコンソール)

サーチコンソールでできることは,自分のサイトを伝えて検索エンジンに引っ掛けるようにすることと,自分のサイトに訪れたユーザ情報を集計してくれること。

Googleアカウントを用意して,サーチコンソールサイトから登録します。

手順はT部長さんのサイトをベースにして頂ければ良いですが,一つ注意する点は

Word Pressプラグインの『All in One SEO Pack』の設定です。

※T部長のサーチコンソール設定ページはこちら

『All in One SEO Pack』が一部更新されたようでSEO設定の画面が変更されています。

一般設定の右のボタンを押してからウェブマスターツールを選択して,サーチコンソールを設定しました。

設定画面が違うと焦りますよね。。。

2.Google Analytics(以下アナリティクス)

アナリティクスでできることは,サーチコンソールと同様にユーザ情報を集計してくれます。

サーチコンソールとアナリティクスを組み合わせるとより便利な集計ができるようです。

アナリティクスで注意する点は,GA4アカウントでは設定画面がかなり異なることです。

Googleは新しくできたGA4アカウントを推奨してきますが,T部長は昔ながらのアカウントに対しての説明でした。

※T部長のアナリティクス設定ページはこちら

私はG4Aと昔ながらのアカウントの両方を作りましたが,GA4の設定が全然わからず,昔ながらのアカウントのみ設定しました。

今後G4Aアカウントに切り替わっていくような感じもありましたが,今の所はこの状態で随時勉強しようと思います。

ネット知識の無い私に教えてくださる親切な方がおられましたらご連絡お願いします!

コメント